ハンドメイドの商品の価格って?

この記事の所要時間: 144

私はハンドメイド商品が結構好きで
メルカリでも購入することが多いです。

たとえばこんな感じのリース
メルカリ

だいたい送料込みで
2000円くらいで売られています。

購入側としては、
ハンドメイドで作って頂いた商品を
2000円で購入できるなんて
嬉しい限りですが、
販売側としてはどうなんでしょうか?

例えば、
これが、趣味のレベルで
儲けるつもりは全くないのであれば
良いと思います。

でも、
これで少しでも家計の足しにしたいのであれば
価格はもうちょっと上げても良いのでは
ないでしょうか?

一般的には
原価は売上の3割くらいになると言われています。

原価には
・材料費
・人件費

などが入ります。
このリースをつくるのに
材料費が500円と
1時間がかかったとしたら、
時給1000円で計算しても

500円(材料費)+1000円(人件費)
=1500円(原価)

がかかりますね。
だとすると
売値は
1500÷3(割)×10=5000円
が理想です。

なぜこの値段で売った方がいいのかというと
一般的には
原価3割
流通コスト4割
自社の利益3割

くらいが目安となり
売上の3割で作った製品を他の方に
売ってもらう時は売上の60%〜70%で卸し、
30%を利益にするのが
一般的だからです。

この商品の場合
メルカリで5000円で売れたら
5000円(売値)ー1500円(原価)-500円(送料)
=3000円(利益)

となります。

一日一個売れたら・・
3000円×30個=90000円!

趣味でやっていたものが
ちょっとしたお小遣いになるなんて
嬉しいですよね(^-^*)/

とは言っても
そんな値段で売れないよ〜
と言う方も多いはず。

ある工夫をしていけば
売れるようになります。

その工夫とは・・・次回お伝えしますね♪

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

▲トップへ戻る