台風による輸入貨物の遅延について

この記事の所要時間: 125

台風21号が関西を直撃したのは今月5日のことなので、

もう20日は経っているのですが、物流がいつまで経っても

通常に戻っていません。

なんでも、

関西空港復旧まで,荷物は全て関東の空港着で発送をさせていただいておりまして、

お荷物が大変込み合っております。通関、配送にお時間かかります。

とのことなのですが、通常なら 中国から自宅まで4〜5日程度のところ、20日以上かかっています。

どこで止まっているかというと成田・羽田で通関に1週間以上。。 このような状況です。

関空台風の影響

関空に台風が直撃した影響で、貨物がえらいことに・・。

今日は9/26なので、1週間荷物が羽田に放置されています。。

 

大きな貨物はこのように全く動く気配がないのですが

aliexpressで9/14に頼んだ小型の商品は9/25に到着しましたので

こういうときは小包の方がいいのかもしれません。

 

職員の方や物流会社の方も頑張って処理していただいているようですが

なかなかそういったことが報道されることもないので

一般消費者には伝わりにくいですね。

報道していただけると、販売側は助かるのですが。。

こんな時は、どうあがいても仕方がないので

今回の教訓をどう活かせるか、災害時はどうするのかといったことを

考えてみます。

それでは今日もいい1日を(*´▽`*)ゞ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2018年12月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

▲トップへ戻る