メルカリとヤフオク

この記事の所要時間: 138

私はメルカリもヤフオクも使うのですが、
まだどちらもやったことのない方から
どちらがいいの?と聞かれましたのでお答えしますね。

1.スピード

メルカリとヤフオクですが、
スピード感はメルカリの方が上です。

ヤフオクは掲載してから落札されるまでに
1週間ほど時間がかかることはありますが
メルカリは掲載してすぐに売れる事も多いです。

ですので、
手元にある不要品などを
とにかくすぐに売り払って部屋をすっきりさせたい!
というような方にはメルカリがおすすめです。

掃除してメルカリで不要品を売る

著作者:youtodesign.com

2.価格

限定品やコレクター品については
ヤフオクの方が高く売れることが多いです。
もともとヤフオクはオークションサイトなので
あまり市場に流通していないものを求める
マニアックな方が比較的多いからというのも
あります。

それ以外の商品については
メルカリの方が高く売れる事もあります。

メルカリはモバイルアプリということもあり、

商品の価格を比較するのが大変!

なので、価格比較をせずに
購入する方も多いからです。

あとは衝動買いもする方が多いですね。
以外に夜中に売れたりすることがあります。

家でゴロゴロしてたりするときに
購入ボタンを押してしまうんでしょうね(笑)

3.出品のしやすさ

出品のしやすさでいうとメルカリに軍配があがります。
ヤフオクは入力項目が多い上、
画像のアップロードなども面倒です。
メルカリは移動時間などの隙間時間に
出品もできますから、断然楽です。

ざっと、このような感じです♪
面倒くさいけど、ブックオフなどに持って行っても
安く買いたたかれてしまいそう。。という方は
メルカリで出品してみるといいですよ。

是非やってみてくださいね(^^)

2018年4月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

プロフィール


青山恵子(あおやま けいこ)
神奈川県横浜市在住
会社員時代に副業からネット物販ビジネスをスタートして、 半年後に、月収30万円を安定的に稼ぎ出せるようになったのを期に、会社を退職し独立しました。
詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

お問い合わせはこちらまでどうぞ
For inquiries, please use a inquiry form

メディア掲載

ビットコイン投資を始めるなら

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

▲トップへ戻る