Google キーワードプランナーを使ったキーワードの選び方(1)

seo
この記事の所要時間: 111

いったいどのようにしてキーワードを選んだら良いのでしょうか?

そのポイントは3つあります。

1つ目は、
月間検索ボリューム(月間検索数)が300~2,000であること。

 

「月間検索ボリュームが多いキーワードが良いのではないか?」

と思われる方も中には、いらっしゃるでしょう。

 

月間検索数が多いキーワードは

競合サイト数が多いので、上位表示に時間がかかります。

 

上位表示されない限り、

アフィリエイトで報酬が発生する事は難しいので、
まず、最初に作るサイトとしては、不適格ということになります。

 

もちろん、既にアフィリエイトサイトを持っていて、
そこからの収益があるような方に関しては、
月間ボリューム件数が多いサイトを作っていただくことは問題ありません。

 

ただ、最初に申しあげたとおり、上位表示に時間がかかります。

 

逆に検索数が少ないサイトに関しては、
仮に月間ボリューム数が300で1位表示されたとしても、
ご自身のサイトの流入数は60程度になってしまいます。

 

ですので、多すぎず少なすぎないキーワードを選ぶことが重要です。

 

 

Word press コメント欄のプロフィール画像の変更の仕方

word press image
この記事の所要時間: 051

Word press のコメント欄のプロフィール画像を

変更してみました(^-^*)/

 

プロフィール画像の変更には、

Simple Local Avatars

というプラグインが便利です。

 

まずは、

プラグインをインストール。

1.プラグイン→新規追加→Simple Local Avatarsで

検索し、「いますぐインストール」をクリック。

Simple Local Avatars

2.ユーザー→あなたのプロフィールをクリック。

画面一番下にある、upload Avater部分に好きな画像を

アップロードし、「プロフィールを更新」をクリック

word press プロフィール変更

 

コメント部分のプロフィール画像(アバター画像)

が更新されました(^-^*)/

 

Wordpress プロフィール画像変更

 

WordPressのプラグイン、

覚えれば、本当に便利ですね♪

インターネットで稼ぎやすいジャンル

アフィリエイト報酬
この記事の所要時間: 23

インターネットには稼ぎやすいジャンルが大きく分けて3つあります。

その3つがこちらです。

 

1.稼ぐ系(例:副業、アフィリエイト、転売etc)

2.恋愛系(例:復縁、ナンパ、モテる、アダルト etc)

3.悩み解決系(例:健康、ダイエット、自己啓発、スポーツ etc)

 

1.の稼ぐ系は、現在の収入では将来が不安な方、

収入を増やしたいが給料が上がる見込みがない方、

お子様がいて外で働くのが難しい方などが、

よく検索するキーワードです。

 

検索数も多く、アフィリエイト商材もたくさん出ています。

 

インフォトップで商材を探してみると、

下記のように報酬が高単価のものが多いのも魅力です。

 

アフィリエイト報酬

2.の恋愛系は誰でも検索したことがあるのではないでしょうか?

男女問わず人気のジャンルで、紹介する商材もほどほどにあるため、稼ぎやすいジャンルです。

 

3.の悩み解決系は

 

・健康、ダイエット、体型など体に関する悩み

・スピーチ、文章スキル、対人スキルといった仕事に関する悩み

・ゴルフ、釣りなど趣味に関する悩み

 

など、分野が多岐にわたります。

 

こちらも人気があり、検索ボリュームが多いジャンルですが、

紹介する商材が少ないため、

1.の「稼ぐ系」に比べて稼ぎにくいというデメリットがあります。

 

ここで、

 

「あれ?物販は稼げないの?」

 

と思った方もいらっしゃると思います。

 

物販の報酬単価を見てみると、下記のように商品を売っても、

アフィリエイト報酬が、商品売上の1~10%というサイトが多く、

なかなかアフィリエイト売上が上がりません。

アフィリエイト報酬2

 

 

こういったことから、稼ぎやすいジャンルではないという事がわかります。

 

SEOについて詳しくはこちらからどうぞ!

SEOで上位表示できるキーワード設定マニュアル

※無料で情報を公開中!お役にたてれば嬉しいです(^-^*)/

転送設定の仕方

wordpress301転送設定
この記事の所要時間: 110

さきほど、無料レポートを作っていたのですが、

メルマガ登録のURLを自分のサイトのURLから

メルマガ登録フォーム(別サイト)に転送する作業をしました。

 

WordPressでは、とても簡単に転送設定ができますので、

こちらに載せておきますね(^-^*)/

 

1.プラグインから「新規追加」をクリック

redirectionプラグイン

 

2.Redirectionを検索し、「いますぐインストール」をクリック

Redirection

3.ツール⇒Redirectionを選択し、Add new redirectionの

Source URLに元のURL、Target URLに転送先のURLを入力し、

Add redirectionをクリック

redirection2

 

下記の場合、AのURLを、BのURLに転送することになります。

wordpress 転送設定

 

4.一覧に表示されたら、設定完了です。

wordpress 転送設定

 

WordPressはプラグインが充実しているので、

とても簡単に設定ができます。

使えるプラグインを発見したら、またこちらに載せていきますねo( ̄▽ ̄o)

 

それでは今日もよい1日をお過ごしください♪

 

SEO で上位表示するためのキーワード設定

seo
この記事の所要時間: 052

自然検索で検索エンジンに上位表示させるには、
キーワードの設定が重要です。

狙っているキーワードで検索した時に、
ライバルサイト(特に企業サイト)が多く、
広告がたくさん貼られている場合は、
サイトを作ったとしても上位表示することは、とても難しいと言われています。

なぜなら企業は多額の費用をかけてSEO 対策をしているからです。

お金があれば、サイト内に関連ページを大量に作って、
内部リンクを貼る内部SEO 対策もできますし、
関連サイトを作って外部リンクを貼る内部SEO 対策も簡単にできます。

またFacebook やブログなどのソーシャルメディアに広告を出して
認知度を上げ、ユーザーからのリンクを貼ってもらうこともできます。

こういった理由から、
ライバルサイト(特に企業)が多いキーワードについては、
見直しが必要です。

まだサイトのコンセプトやキーワードが決まっていない方は、
まずはキーワードを決めましょう。


おすすめブックマーク

▲トップへ戻る